クラシックを中心とした400曲以上の無料楽譜です。

wind-note.com/flutesheetmusic

【フルート用無料楽譜】ロッシーニ『セビリアの理髪師より』(Il barbiere di Siviglia Overture)Flute sheet music

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

演奏例



フルート用に楽譜を入れ替え、さらにオクターブ低いパターンも追加して後半につけて汎用性を保ったつもりです。多少原曲をいじくりまわしている感じはありますが、雰囲気は感じられると思います。
同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

どんな話?

このセビリアの理髪師はどちらかというと、喜劇の要素が濃く、最後はハッピーエンド。しかし、このセビリアの理髪師とあるのは、なぜなのかわかりません。確かに登場人物の中に理髪師はいますが、メインは遺産相続した若い女性と伯爵の恋の話であり、そこを後見人面して、何とかこの女性と一緒になって金をせしめようとする女性の叔父とのお話です。理髪師は、この女性と伯爵の仲を取り持つ役で、キーマンといえないこともないのですが、それで『セビリアの理髪師』とは、或る意味意外な感じがして、それがいいのかもしれません。

ところで、このセビリアの理髪師の名前がフィガロであり、モーツァルトに『フィガロの結婚』というのがあったのですが、その後日談という設定になっています。ボーマルシェの「フィガロ三部作」という戯曲シリーズに属するもので、いわば兄弟みたいな作品なのです。

演奏例

Rossini – Overture from the “Barber of Seville” この動画の2分目ぐらいからのところの楽譜です。

お勧め記事(一部広告含む)
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© フルート無料楽譜のページ , 2015 All Rights Reserved.