無料の楽譜が500曲近く

【アルトサックス用無料楽譜】ハイドン交響曲101番「時計」第2楽章(Haydn Sinfonia No.101 “The Clock”)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Advertisements

楽譜のご紹介

Advertisements

同じ曲の
アルトサックスの楽譜のページ
フルートの楽譜のページ
トロンボーンの楽譜のページ
トランペットの楽譜のページ
へ飛ぶ

ハイドン、バッハ、ヘンデルとくると被り物3兄弟ですが、あれが白いのは、小麦粉をまぶしているからだそうです。そして、そもそもが、王様の禿げ隠しのためのかつらだったそうです。日本だとオハグロというのがありましたが、それと並ぶ不思議な恰好です。そして、この曲はある一定以上の年齢で大学受験を目指した方なら、はっきりと記憶のある曲です。今のようにネットがなかった半世紀前には旺文社ラジオ講座という大学受験生向けの番組があり、毎月テキストを買って、その説明をラジオを聞いて受けるというものでした。簡単に言うと、今も続くNHK英会話ラジオ講座の大学受験版のようなものでした。この番組が始まる前か、あとにこの曲が決まって流れていました。この曲を聴くたびに、机に向かっている当時の自分の姿が思い出されます。聴講者は全国の受験生なので、相当練られた内容だったと思うのですが、逆に中々、これを信じきって毎回聞くということができませんでした。

演奏例

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

Copyright© アルトサックス無料楽譜 , 2015 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!